協会案内

会則

第1章   名称および事務所 第1条     本会は、グァテマラ・マヤ文化協会(ASOCIACION  JAPONESA  DE AMIGOS  DE  LA  CULTURA  DE  GUATEMARA)と称する。 第2条     本会は、事務所を東京都港区西麻布4丁目12-24 第38興和ビル905号室 グァテマラ大使館内に置く。 第2章   目的および事業 第3条    本会は、グァテマラのマヤ文化の遺跡の保存、調査、研究人材の養成などを支援することを主なる目的とする。 第4条    本会は、前条の目的を達するため次の事業を行う。 1)グァテマラ・マヤ文明を日本の人々に紹介する。 2)グァテマラの団体等の遺跡保存活動を支援する。 3)その他本会の目的達成に必要と思われる事業。 第3章  会員 第5条    本会の会員は原則として、本会の趣旨に賛同して入会した個人会員とし、申込書を会長に提出し承認を得るものとする。 個人会員――会費年額 一口5,000円とする。 学生会員――会費年額 2,000円とする。 第6条    法人・団体よりの申し込みがあった時は、理事会の承認を得て入会を認めるものとする。 法人・団体会員――会費年額 一口30,000円とする。 第7条    本会の会員は、次の場合には退会とする。 1)退会の申し出があった場合 2)死亡 3)会費を2年以上納入しない場合 4)本会の名誉を毀損または目的に反する行為があったとき、理事会の決議により除名する。 第4章  役員 第8条         本会には次の役員を置く。 会長1名、  副会長1名、 理事 若干名、 監事2名 第9条         初代会長は、発起人会の議決により決定し、次期会長は理事会にて決定する。会長は本会を代表し、会務を統括し、必要に応じて理事会を招集し重要事項を協議する。 第10条       副会長、理事および監事は、会員の中から会長が委嘱をする。 第11条       副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるときは次期会長が決定される間、その職務を代行する。 第12条       理事は、理事会に出席し議事に参画する。監事は、会計経理を監査する。 第13条       役員の任期は2年とし再任を妨げない。 第14条       本会に名誉会長、名誉顧問及び顧問を置くことができる。 第5章  会議 第15条       会議は、総会、理事会、臨時総会とする。 総   会: 原則として年度終了後のしかるべき時に会長が招集する。           但し、特別の重要事項なき場合には、理事の過半数の賛同を得て、              次の書面報告を以って総会に代えることができる。 ・当該年度事業報告書 ・監事の承認を得た当該年度の会計報告書 ・次年度予算書              理事会:  必要に応じて会長が招集し重要事項を審議する。                        理事会の決議は、出席理事の過半数を以って決する。                        可否同数の時は議長が決する。              臨時総会:会員の過半数から会議の目的たる事項を示して請求があれば会長                        は臨時総会を招集しなければならない。 第16条         会議の議長には会長がこれにあたる。会長に事故がある時には、副会長が代行する。 第17条         総会において議決を要する場合には、会員はほかの会員に議決権を委任することができる。決議は会員総数の過半数が出席し、出席した会員の過半数を以って決する。 第6章   会計 第18条         本会の運営のための収入は会費と寄付金とする。 会費は毎年3月1日付けで徴収し、寄付金の受け入れは理事会の承認を得るものとする。 第19条         本会は1月1日~12月31日を会計年度とし、年度終了後、会計報告書を作成し監事の監査を得て会員へ報告するものとする。 第7章   事務局 第20条         本会は事務局長1名、連絡員若干名を置く。 第21条         事務局は会員の加入、会費の徴収、経理事務および会員その他団体との連絡業務を担当する。 第8章   解散 第22条         本会が解散する場合には、総会において会員総数の過半数の承諾を要する。 第23条         解散時に存する当会に帰する財産の処分については総会にて決議する。

 

付則  この会則は、1996年3月29日より施行する。        2014年3月3日一部改正施行する(第2章・第4条・第2項) 2015年1月12日一部改正施行する(第4章・第14条) 2016年3月22日一部改正施行する(第3章第5条及び第4章・第14条)

所在地

35.659203,139.721813
東京都港区西麻布4-12-24 第38興和ビル 905号室グァテマラ大使館内 ...

役員(組織図)


会則


第1章   名称および事務所 第1条     本会は、グァテマラ・マヤ文化協会(ASOCIACION ...

沿革


会長挨拶


当協会は1996年に設立され、間もなく20年の節目を迎えようとしています。マヤ文明発祥の地といわれる ...

協会の目的と事業

tikal_37.jpg
目的 グアテマラでのマヤ文化の遺跡保存、調査、研究、人材の養成などの支援 事業 グアテマラでのマヤ ...

グァテマラ・マヤ文化協会とは

bunnkakyoukai.png
中米グァテマラには「マヤの都」といわれるティカルがあります。 マヤ文明の起源は紀元前2000年にさか ...

clear
clear